家計とお買いモノと。

買いもの大好きな2児の母。お得なこと、暮らしやすい工夫を見つけ出すのが好き。無印良品を愛するMUJIラーです。

神戸から小豆島へフェリーで行く1泊2日激安ツアーの旅〜ヘルシービーチキャンプ場とオリーブ公園とお土産〜

去年の夏休み、神戸から小豆島へ旅行に行きました。

岡山県 日生(ひなせ)から香川県小豆島までは瀬戸内観光汽船のフェリーに乗って約60分。小豆島に行くルートは他にもあるのですが、瀬戸内観光汽船さんのフェリーが関西方面から小豆島へ渡る場合の最短ルートです。

f:id:mocaca:20170713103225j:plain

車も一緒に乗り込みます。

f:id:mocaca:20170713104204j:plain

船内は広々きれいで快適です。

f:id:mocaca:20170713104022j:plain

風にあたりながら景色も楽しめます。

f:id:mocaca:20170713105719j:plain

あっという間に小豆島に到着!

f:id:mocaca:20170713104121j:plain

はじめに訪れたのはエンジェルロード「天使の散歩道」という観光地

潮の満ち引きで砂浜が現れたり消えたり、道ができたときに大切な人と手を繋いで渡ると願いが叶うのだとか。CMの撮影にも使われている人気スポットです。

f:id:mocaca:20170713104956j:plain

砂浜を渡れる時間は事前にチェックしました。

f:id:mocaca:20170713104317j:plain

カップルに人気らしくお願いことがたくさん。

f:id:mocaca:20170713104334j:plain

貝殻見つけたよー!

f:id:mocaca:20170713105527j:plain

次に宿泊先のヘルシービーチオートキャンプ場へ

f:id:mocaca:20170713105822j:plain

プライベートビーチ(有料)に隣接されたキャンプ場です。

今回の旅行ではフェリーとキャンプと食事がセットになったプランを利用しました。キャンプ用品がセットになったプランなので、初心者でも手ぶらでも大丈夫!

f:id:mocaca:20170713110847j:plain

今回は+1000円でトレーラーハウスを借りました。

f:id:mocaca:20170713110512j:plain

正直、清潔で快適とは言えません…。が、冷房はガンガンにきいています。

f:id:mocaca:20170713112542j:plain

さすがプライベートビーチ!人が少なくて快適です。

f:id:mocaca:20170713111145j:plain

沖のほうにプカプカ浮かんでいる遊び場があって、休憩するもよし寝転ぶもよし。子どもたちはジャンプして遊んでいました。

f:id:mocaca:20170713111229j:plain

海で遊んだあとは近くにあるオリーブ温泉へ(キャンプ場にシャワーはあります)

スーパーに隣接されているので便利。今回の旅行で2度もお世話になりました。

f:id:mocaca:20170713111816j:plain

夜ごはんは浜辺でバーベキュー。すべてセットになっているのが嬉しい!

f:id:mocaca:20170713111715j:plain

浜辺で花火をしたり、夜には星がたくさん見られました。

翌日の朝食はパン。海を見ながら食べる朝食って贅沢〜!

f:id:mocaca:20170713112830j:plain

すいかのデザートつき。

f:id:mocaca:20170713114239j:plain

朝から海で遊び、再びオリーブ温泉へ。お昼ごはんは館内の食事処で食べましたよ。

座敷でゆったり、子連れには嬉しい気楽さです。

f:id:mocaca:20170713111644j:plain

続いて向かったのは小豆島オリーブ公園です。

f:id:mocaca:20170713113117j:plain

オリーブだらけの公園。

f:id:mocaca:20170713113225j:plain

ハートのオリーブ(しあわせのオリーブ)見つけたよ。

f:id:mocaca:20170713113626j:plain

オリーブの苗も売っています。

f:id:mocaca:20170713113152j:plain

小豆島はロケ地としても有名です。

二十四の瞳、Nのために、八日目の蝉、そして魔女の宅急便。

f:id:mocaca:20170713113318j:plain

オリーブ公園ではキキのほうきを借りることができます。

ベストポジションまで移動して…

f:id:mocaca:20170713113358j:plain

キキになって空を飛ぶ(写真を撮る)ことができます。

f:id:mocaca:20170713125000j:plain

小豆島のお土産いろいろ

オリーブ温泉に併設されているスーパーマルナカ、ここでお土産を買いました。

スーパーは見ているだけで楽しい!瀬戸内限定のかっぱえびせんに

f:id:mocaca:20170713115147j:plain

マツコの知らない世界で紹介されたオリーブラーメン

f:id:mocaca:20170713114435j:plain

私の大好きな半田そうめんもありました。

f:id:mocaca:20170714103946j:plain

そうめんを作るときにできる端っこ、ふしめんはスープに入れたり。

f:id:mocaca:20170713114523j:plain

オリーブ香草塩は自宅には袋、お土産には瓶を買いました。

f:id:mocaca:20170713114843j:plain

デラックスもろみ、これ美味しかった!きゅうりと合う合う。

f:id:mocaca:20170713114548j:plain

佃煮も種類豊富です。

f:id:mocaca:20170713114955j:plain

自宅用のお土産、いっぱい買ってきました。

f:id:mocaca:20170713115431j:plain

夏休みは小豆島へ行こう!

今回利用したのはアウトドアプランin小豆島というツアーです。

ツアー特典は

  • フェリー往復(乗用車込み)
  • 夕食(バーベキュー)朝食(パン食)の1泊2食
  • プライベートビーチ無料
  • キャンプ用品無料(テント・ランタン・毛布・テーブルセット)

*手ぶらでキャンプすることが可能です

*キャンピングカープランは1人1000円の追加料金がかかります

 

フェリーは3航路から選べます。

  • 新岡山港-土庄港(両備フェリー)
  • 高松港-池田港(国際フェリー)
  • 日生港- 大部港(瀬戸内観光汽船)

料金は大人9800円、小人7800円(未就学児無料)

昨年は幼稚園児だったため、家族4人で2万弱という激安価格。友人家族とワイワイ楽しい夏の思い出ができました。

このツアーは現在も募集中で、今年の夏休みもまだ空きがあります!(サイトは2016年の情報が掲載されていますが、2017年も同プランは募集中)

>>>ヘルシービーチ | アウトドアプラン in小豆島

バーベキューのみ・ビーチ利用のみと普通に予約することも可能です。

>>>ヘルシービーチ オートキャンリゾート 

地域限定ではありますが、夏休みの旅行にいかがでしょうか?

 

楽天トラベルサマーセールは7/26まで!

www.okaimonoto.com

www.okaimonoto.com

www.okaimonoto.com

スポンサードリンク