読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家計とお買いモノと。

買いもの大好きな2児の母。お得なこと、暮らしやすい工夫を見つけ出すのが好き。無印良品を愛するMUJIラーです。

節約するならスーパーのはしごはやめよう!それでもトクバイ(チラシアプリ)が好き。

節約術 暮らしの工夫・コツ

スーパーの特売で1袋50円のもやしが10円になっていたら、迷わず買います。

でも数十円単位の節約をしてもたかが知れていることも十分知っています。

食費を抑えるために特売商品を狙ってスーパーをはしごする、これって非効率ですよね。

いわゆるチリツモ(塵も積もれば山となる)は家計の節約には大事なことですが、気を配るポイントはもっと他にあるはず。

  • 1万3,800円と1万4,900円の洋服
  • 10万800円と10万3,800円の家電
  • 138万円と143万円の車
  • 3,760万円と3,780万円の住宅

1000円、1万円、10万円、大きな単位のときには小さく思えることでも、節約効果はスーパーのはしごの比ではありません。

もちろん値段の差は商品の差や価格変動など要因もあるわけで、一概に安いほうがいいとは言えません。

それでも大きな節約ポイントであることは事実。

高額な買いものこそ(本当に必要かも含めて)節約眼でしっかり検討して購入したいものですね。

 

やっぱり特売が好き

とはいえ、毎日のお買いものがお買い得価格であれば嬉しいものです。

友人に教えてもらったトクバイというアプリがとても便利で、毎日活用しています。

私の住むエリアにはスーパーが5つほどあるので、今日はどこのスーパーに行こうかな?と参考にしています。

以前はクックパッドで閲覧できたサービスなのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

新しく独立して「トクバイ」というアプリになったのだそう。 

トクバイ - 無料チラシアプリ/スーパー掲載数No.1
トクバイ - 無料チラシアプリ/スーパー掲載数No.1
開発元:COOKPAD Inc.
無料
posted with アプリーチ

トクバイアプリの使い方

①まずはトクバイアプリ(無料)をダウンロードしましょう。

f:id:mocaca:20161104213558p:plain

出典:トクバイ(以下画像すべて)

②地域を設定するために初期設定を行います。

現在地または郵便番号を選択して

f:id:mocaca:20161103225628p:image

知りたいエリアの郵便番号を入力したら

※スカイツリーのある押上駅付近に設定

f:id:mocaca:20161103225701p:image

フォローしたいお店をチェックするだけ。

f:id:mocaca:20161103225644p:image

これで初期設定は完了です。

③選択した店舗のそれぞれの特売情報が見られますよ。

目玉商品から

f:id:mocaca:20161103225732p:image

チラシまで

f:id:mocaca:20161103230737p:image

また、野菜や肉など食材ごとのお買い得情報を選んで見ることもできます。

f:id:mocaca:20161103225805p:image

肉の特売情報をチェックしてから献立を考えるのもアリ。

f:id:mocaca:20161104225222p:image

 

料理レシピと連動してるよ

トクバイがあればどんな料理にしよう?と悩む必要はありません。

人気料理サイト「クックパッド」と連動しているので、これ安い!と思った食材からパッとメニューまで決めることができるのです。

今日は白菜が安いな、何作ろうかなと思ったら、白菜をタッチするだけ。

f:id:mocaca:20161201111147p:plain

 「この商品でつくれるレシピ」として、クックパッドの料理メニューが並んでいます。

f:id:mocaca:20161201111657p:plain

これは「つくれぽ」2000超え!白菜の人気レシピです。

f:id:mocaca:20161201110041p:image

料理レシピを眺めているだけでも、メニューがひらめいたりすることってありますよね。

毎日の献立って本当に悩むので、これは嬉しい!

 

最後に

ふつうチラシは新聞と一緒に届きます。

新聞を購読していなくても、それぞれ店のホームページからチラシを見ることはできます。

でも、それって本当に手間なんですよね。

また他にもチラシアプリはあります。

シュフーも同じようにチラシが閲覧できるサービスを提供しています。

ただ決定的に違うのは見やすさ!

アプリでチラシを見るという点では同じなのですが、1つ1つのチラシを見ていくのはやはり面倒でした。

トクバイならスーパーの垣根を超えた目玉商品が一目瞭然なので見やすいのです。

もちろん紙のチラシには掲載されないお買い得情報もありますよ。

皆さんもトクバイチェックしてみませんか?