読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家計とお買いモノと。

買いもの大好きな2児の母。お得なこと、暮らしやすい工夫を見つけ出すのが好き。無印良品を愛するMUJIラーです。

鶏むね肉で!蒸し鶏を常備すると料理の幅がグンと広がります。

家事 料理・レシピ おすすめ

f:id:mocaca:20150716173934j:plain

わたしは鶏胸肉が非常に好きです。

魔法の水に浸して、ジューシーになった胸肉はたまらない美味しさ!

kakeito-okaimonoto.hatenablog.com 

鶏胸肉でよく蒸し鶏を作ります。

2~3日冷蔵庫で保存可能なので、作り置きがあると安心する一品です。

 

簡単むね肉の蒸し鶏

  • 深めのフライパンに観音開きした胸肉2~3枚を重ならないように入れる
  • 酒・水各1/4カップ、しょうがスライスを入れ、蓋をして強火にする
  • 沸騰したら弱火にして、両面5分ずつ蒸す
  • 15~30分放置して余熱で中まで火を通す (追記)再度試したら15分で中まで火が通ってました。

 

簡単すぎたので補足すると、

  • 観音開きにするのは、時短のため
  • しょうがの他、ねぎの青い部分、昆布をいれると尚よい
  • 爪楊枝で肉を刺し、透明な液がでれば、中まで火が通っている
  • 残ったスープは、中華スープにすると美味

 f:id:mocaca:20150717145727j:plain

むね肉ともも肉で作るところ。

 

元ネタはこちらの有名レシピ。

www.kyounoryouri.jp

上記のレシピは、自己流にアレンジしたもの。

本家はもも肉ですが、むね肉でも十分美味しいですよ。 

 

蒸し鶏はとても万能。

手で細かくさいたら、色んな料理に活用できます。

  • サラダに混ぜるだけ。
  • そうめん・冷やしうどん・冷し中華など麺類の具に。
  • 細切りきゅうりを添えて、ごまだれをかければ棒棒鶏に。
  • 中華スープの具に。

f:id:mocaca:20150717145959j:plain

蒸し鶏を使って一番よく作るのが、蒸し鶏のパリパリ焼き

すでに中まで火が通っているので、パリパリに焼くだけという簡単さ。

パリパリの秘密は両面につけた片栗粉です。

f:id:mocaca:20150717171721j:plain

我が家では、唐揚げと競うほどの人気料理です。

www.kyounoryouri.jp

 

子どもたちも大好きな蒸し鶏を使ったサラダを2つ紹介しますね。

 

スポンサードリンク

蒸し鶏と水菜のマヨサラダ

  • 蒸し鶏を手で細かくさくor薄切りにする
  • 水菜と鶏肉にマヨネーズを和えたあと、軽く塩コショウで味付けする

f:id:mocaca:20151015220800j:plain

にんじん足してみました。

 

簡単すぎたので補足すると、

  • 蒸し鶏でもパリパリ焼きの鶏肉でもどちらでもOK
  • カットした水菜は洗って、ザルにあげて水気を切る
  • マヨネーズ(油)でコーティング⇒塩をふると水気が出にくい
  • マスタードを少量混ぜても美味しい(子どもでも食べられます)
  • 水にさらしたオニオンスライスを混ぜるとさらに美味
  • 水菜の代わりにブロッコリーでも美味しい

クレイジーソルトで味付けすると最高!

 

ホットサンドの具としても、おすすめです。

温めすぎると水菜がしなっとなりますが、それはそれで美味しい。

kakeito-okaimonoto.hatenablog.com

 

蒸し鶏ときゅうりの梅マヨサラダ

  • 蒸し鶏を手で細かくさくor薄切りにする
  • 細切りきゅうりに塩をふり、しばらく置いてから水気を切る
  • 蒸し鶏・きゅうり・たたき梅・マヨネーズを混ぜ合わせる

 f:id:mocaca:20150827165411j:plain

簡単すぎたので補足すると、

  • 蒸し鶏でもパリパリ焼きの鶏肉でもどちらでもOK
  • 梅の塩気に合わせて、量を加減する
  • かつおぶしを加えても美味
  • きゅうりの代わりにブロッコリーでも美味しい

 

このように蒸し鶏は活用レシピが多数あるので、常備しておくと心強いですよ。

kakeito-okaimonoto.hatenablog.com

kakeito-okaimonoto.hatenablog.com

kakeito-okaimonoto.hatenablog.com

kakeito-okaimonoto.hatenablog.com

 

スポンサードリンク