読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家計とお買いモノと。

買いもの大好きな2児の母。お得なこと、暮らしやすい工夫を見つけ出すのが好き。無印良品を愛するMUJIラーです。

無印良品の自分で折るブックカバーが便利?どんなサイズの本もお任せあれ!

読書に欠かせないブックカバー。

普段は革素材のブックカバー(文庫本サイズ)を愛用しています。

 

みなさん単行本や参考書などサイズが合わないときはどうしていますか?

私は書店で購入したときの包装紙(紙カバー)のまま読むことが多いです。

それが最近ポチッとアマゾンや楽天で購入することが増えてきてカバーがもらえなくなってしまいました。本屋さんごめんなさい…。

カバーをつけないで読書すると何だかソワソワ落ち着かないのです。

カバーを裏返したり、膝の上に置いて読んでみたりしたのですが、やはりちゃんとしたブックカバーがほしいなと思うようになりました。

続きを読む

カルディのおすすめは?ポロショコラはコスパ抜群の濃厚チョコレートケーキだった。

カルディに行ったら絶対に買うもの、それがポロショコラです。

ポロショコラとは?

高純度のチョコレートと北海道産の牛乳をたっぷり使用した、とろけるような美味しさのチョコレートケーキ。

青森県弘前市のお菓子メーカー“ラグノオ”が販売している人気商品です。

失礼ながらパッケージはいたって普通。

値段は1袋およそ350円と安いのに、味は洋菓子店に負けず劣らず。

下手したらカフェのケーキより美味しいかもしれません。

f:id:mocaca:20161013224644j:plain

続きを読む

楽天DEALとマラソンで買った食品はこれ。人気ランキングやレビューを見るのは日課です。

楽天マラソンで買ったもの、食料がどんどん届いて、我が家の冷凍庫やストック庫はぎゅうぎゅう。

実は私、冬になると買い物に出かける回数が極端に減ります。(寒いから…)

そして保存するのに適した季節ということもあり、つい食料品をポチポチしてしまうのです。

いくら・サーモン・ネギトロ・カマという贅沢

f:id:mocaca:20170206091624j:plain

続きを読む

ノロウィルス対策にキューピーのケイブランシュを試してみた。ノロクリアプロテインって何がすごいの?

2月に入りまだまだ寒い日が続いていますね。

巷ではインフルエンザが流行しているようですが、何よりノロウィルス・ロタウィルスなどの胃腸炎がおそろしい。

子供が感染すると嘔吐が止まらなくて見ているだけで辛いですよね。

汚れたシーツなど洗濯を繰り返しつつ徹底的に除菌するけれど、ほぼ家族に感染します。

そして子供なら半日(早ければ数時間)で治るのに、大人の私ときたら12時間経っても治らないのです。本気できつい。

 

ニュース番組でノロ対策に消毒液*1やマスクやゴム手袋で家庭内感染を防ぎましょうと言っているけれど、いやいや…同じ屋根の下で暮らしてたら防ぎようがないでしょーと密かに思ってます。

それよりまず外からの感染予防!ということで、除菌スプレーを買いました。

*1:500ccのペットボトルに水とキャップ2杯の次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤)を入れる

続きを読む

パパブブレの甘い香りに誘われて。大丸東京店で職人の飴作りを子どもと一緒に見よう!

大丸東京店を歩いていると、どこからか甘い香りがしてきました。

その香りをたどっていくと何やら美味しそうなキャンディがずらり。

そう、ここはPAPABUBBLE(パパブブレ)。

スペインのバルセロナに本店を構える人気のキャンディショップです。

f:id:mocaca:20170120212354j:plain

続きを読む

正社員から専業主婦になって後悔してる?共働きの夫が転勤になって退職した話。

私たち夫婦は結婚後もDINKS=共働きでした。

そして約10年勤めていた会社を退職して専業主婦になりました。

退職した会社は育児休暇などの制度が整った、働く女性に優しい大手企業でした。

出産後も社内に多くいた働くママたちのように、時短勤務をしながら働き続けようと思っていました。

ですが、産休中(育児休業をとる直前)に夫の転勤が決まり退職したのです。

f:id:mocaca:20170120233230j:plain

続きを読む

ホッカイロを長持ちさせる方法とは?ジップロックを使って試してみた。

本格的な冬が到来して毎日寒いですね。

こんなに寒いのに公園で走り回る子どもたち。

その隣で親(私)は心底冷えています…。

公園遊びのときにはお腹と背中にホッカイロを貼って何とかしのいでいるのですが、このまま使い捨てするのはもったいないな〜といつも思っていました。

というのも、ホッカイロが必要なのは夕方数時間のみ。

室内はあたたかいし、場所によっては暖房が効きすぎて暑すぎる場合もあります。

f:id:mocaca:20170120104925j:plain

続きを読む